0%

NEWS

2020年04月29日イベント

イベント「炎神の島」開催!

蒼穹暦以後、これまで存在が確認されていた浮遊大陸は七つ。

しかし近年、神聖大陸エンピレアンの北東に新たな第八の島が観測された。
溶岩が表出する大地。焼けるような空気。争いの歴史。

現在はただ一つの帝国、そして少年皇帝エドモンドに支配されるその島の名は「烈火島」。

 

各大陸の国家間を取り持ち、冒険者協会は烈火島の帝国に外交特使を送ることとなる。

白羽の矢が立ったのは、太陽喪失事件で活躍した冒険者…あなただった。

 


■イベント期間

2020年4月29日(水) メンテナンス終了後 ~ 2020年5月13日(水) 11:00

 

■イベント参加条件

・チュートリアル完了済

・団長レベル22以上

 

■イベント進行

イベントはゲームブック風にストーリーが進みます。

地図上のポイントをタップして、外交特使としての仕事を進めていきましょう。

 

■炎神の競技場

 

シナリオが進行すると、あなたは炎神の競技場に参加することになります。

炎神の競技場ではあなたの冒険団のメンバーではない勇士たちを指揮して戦うことになります。

 

勇士たちはレベルや装備、ルーンがあらかじめ設定されており、変更することはできません。

対戦相手に応じて有効な味方の編成を考えましょう。

 

勇士たちを参戦させると、それぞれのキャラクターの「勇士の証書」を消費します。

証書のないキャラクターを参戦させることはできません。

「勇士の証書」は競技場の周囲に点在する各属性の法陣から獲得できます。

 

法陣では、時間に応じて各キャラクターの証書が入手できます。

また、法陣のレベルが高いほど時間あたりの獲得量は増加します。

 

おなじみ「時間の砂時計」を消費することで、その法陣での1時間分の報酬を獲得できます。

勝利数に応じて報酬が増加するので、相手を見定めて計画的に編成しましょう。

 

また、模擬戦管理員に話しかけると勇士を使って他プレイヤーとの模擬戦が行えます。

この模擬戦では証書を消費しないので、自由に組み合わせを試してみましょう。

 

■イベント報酬

 

イベントで入手できる「炎神の貨幣」はイベントショップで報酬と交換できます。

競技場で多くの勝利を収めて貨幣を稼ぎましょう。

 

■ボーナスキャラについて

 

ヒナ、デイジーは法陣のレベルアップやシナリオ中のバトルで、

攻撃力、防御力、HPに大幅にバフがかかります。

戦力が足りないと感じた時は頼ってみましょう。

 

ラナクシアを所有していると、法陣での証書の獲得数にボーナスがかかります。

 

冒険者協会広報部

  • line

TOP