0%

NEWS

2020年05月13日お知らせ

「エドモンド<黒き暴君>」「ロザリンド<虚無の支配者>」キャラクター紹介

冒険者協会より連絡いたします。

 

新たに登場した二人のキャラクターについてご紹介いたします。


■エドモンド<黒き暴君>(CV:釘宮理恵)

 

【プロフィール】

 烈火島のオーディン帝国の頂点に立つ皇帝。

 過去の振舞いから暴君と恐れられている。

 尊大ではあるものの、民への責任感は強い。

 

【特徴】

 炎の神の力を使役するエドモンドは、スキルや状態異常での死亡時に復活します。

 敵単体にダメージを与えつつ、ダメージ抵抗レベルをダウンさせたり、自身にシールドを付与するなどバランスの良いキャラクターです。

 「アナスタシオス」はスキルや状態異常での死亡時に復活します。

 「暴虐」は自身と敵単体にダメージを与えると共にダメージ抵抗レベルをダウンさせます。

 「赤紅の刃」は敵単体にダメージを与え、自身にシールドを付与します。

 「絶対王権」は自身と敵単体にダメージを与え、自身にシールドを付与します。

 


■ロザリンド<虚無の支配者>(CV:水瀬いのり)

【プロフィール】

 天道宮の虚無王座に就く魔道士。

 ネルファーの姉で、弟と異なり快活な性格。

 自身は天才肌だが他人の努力を尊重している。

 

【特徴】

 虚無障壁を作り出すロザリンドは様々な能力で味方をサポートします。

 自身と味方単体にシールドを付与し、更に味方全体の攻撃力も上昇させます。

 また、敵全体を攻撃するスキルや、シールド値に応じた追加ダメージ付与などサポートだけでなく、攻撃面での活躍も期待出来ます。

 「虚無王座」は攻撃アップを付与された時、虚無障壁を作り出します。

 「ヴォイドエリア」は自身と味方単体にシールドを付与しつつ、同時に味方全体の攻撃力をアップさせます。

 「ヴァニッシュ」は敵全体にダメージを与え、シールド値に応じた追加ダメージを与えます。

 「ゼロストライク」は敵全体にダメージを与えつつ、自身と味方単体に虚無障壁を付与します。

 

冒険者協会広報部

  • line

TOP